Now Loading...

Now Loading...

各種お問い合わせ・お申し込みはコチラ 各種お問い合わせ・お申し込みはコチラ

お客様相談室

お客様相談室

“お客様に寄り添うための独立組織” ための独立組織

お客様相談室は、お客様保護を第一に考え、社内にありながら会社側でなく、お客様の側に立った活動を行い、クーリング・オフや担当者に言いにくい事など、様々なご意見・ご要望・ご相談を、どのような些細なことでも全て承ります。

お客様相談室の役割

私たちの目標

  • ①お客様の立場に立ち、誠実かつ迅速対応を心がけます。
  • ②お客様の言葉を真摯に受け止め、社内改善につとめます。
  • ③即対応体制によるクレーム撲滅で顧客満足度の向上追求につとめます。

これらのスローガンを掲げ、スタッフ一人ひとりが常にお客様の立場に立って考え、誠実に対応することを心がけております。
また、頂いたお声を社内改善につなげ、サービスの向上を目指します。

契約前後でお客様をサポート

契約時の契約内容の再確認や、クーリング・オフ等のご解約手続きなど、ご契約前からご契約後まで、お客様に寄り添い、不利益をこうむることがないようサポートをさせていただきます。

ご相談事例

  • Case.01

    工事の内容・金額をもう一度見直したところ変更したいと思うようになった。
    担当者に相談したが、クーリング・オフ期間が過ぎてしまったので無理だと言われた。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、工事の内容及び金額の変更をしてもらうことができた。

  • Case.02

    工事完了から2年経つが、工事に不具合があるのではないかと不安になっていた。
    現状を確認しに来た工事担当者は問題ないと帰ってしまった…。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、再度、工事箇所の現状確認を行ってもらい、工事をやり直してもらうことが出来た。

  • Case.03

    施工途中に仕様が安いものに変更された。
    支払い金額も安くなるはずだが、そのまま変更もなく終了、施工工事完了書にサインし、支払いもしてしまった。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、見積もりの内容を精査してもらい、差額分を返金してもらうことが出来た。

  • Case.04

    お試し作業で排水管の洗浄をしてもらったが、思ったほどキレイになっていなかった…。
    代金の支払いをしなければならないのか悩んでいる。

    お客様相談室に相談した結果、無償で再度洗浄作業をしてもらった。

  • Case.05

    洗浄をしてもったが、洗浄作業に納得できないことがあった。
    クーリング・オフをしようと思ったが、クーリング・オフ期間が1日過ぎてしまった。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、洗浄作業の不備を認めてもらえ、キャンセルの受付をしてくれた。

  • Case.06

    お試し作業で排水管の洗浄をしてもらったが、作業員が土間のタイルを誤って割ってしまった。その場では許してしまったが、やはり補修をしてほしい。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、工事業者を手配してもらえ、補修まできちんとしてもらえた。

  • Case.07

    工事担当者と気が合わない…。
    話しづらいし、聞きたくても聞けないこともあり悩んでいた。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、親身に話を聞いてもらえ、担当者を変更してもらうことができた。

  • Case.08

    商品を購入したが、封を開けてしまった。
    クーリング・オフできるのか不安だ。

    お客様相談室に連絡をいれた結果、事情を理解してもらい、クーリング・オフしてもらうことができた。